ショッピングに買い物三昧!ニューヨークのおすすめデパート4選

ニューヨークにはたくさんの観光スポットグルメスポットがありますが、やはりショッピングも欠かせませんね!

街中には老舗デパートがいくつも並んでいて、お店によってターゲットにする客層が異なるので、コンセプトやディスプレイもまったく違ったものになります。
そんな雰囲気の違いを楽しむのもウィンドウショッピングの醍醐味の一つです。

また、それぞれのお店ごとのオリジナルグッズが充実していることも、ニューヨークのデパートの特徴です。

「ここでしか買えないもの」と聞いてしまうと、どうしても手に入れたくなってしまいますね!
特に限定物であれば、お土産としても喜ばれること間違いありません◎

ショッピングスポットは目移りしてしまうほど沢山あるので、事前にお目当てのデパートに目をつけて効率よく周りましょう!

ヘンリ・ベンデル (Henri Bendel)

全ての女子の憧れと言われる『ヘンリ・ベンデル』はブラウンとクリーム色のストライプという伝統のオリジナル柄で有名なブティックデパートです。

映画『お買い物中毒な私!』やドラマ『ゴシップガール』でオシャレ女子、ブレアとセリーナが大好きなショッピングスポットとしても話題になりました。

ニューヨークでもブランドショップの並ぶ5番街にあり、ティファニーとトランプタワーの目の前という中心部にありますが、周囲のビルよりも一層際立った上品でオシャレな外観が目印です。

ショーウィンドウや店内のディスプレイにはかなりの手の込み様で、これを見ただけでも来たかいがあったと思わせてくれます。
ちなみに、クリスマスのディスプレイには、なんと8ヶ月もの準備期間を要するのだとか・・・。
ホリデーシーズンにニューヨークを訪れる方は必見です!

常に流行最先端を行く、モダンなイメージの強いヘンリ・ベンデルですが、創業は1895年にまでさかのぼります。

初めてアメリカでシャネルを販売したり、当時は無名のアンディ・ウォーホルを専属イラストレーターに起用したりと、ニューヨークだけでなくアメリカのファッションのパイオニアとも言えます。
また、初めてファッションショーを開催したのもヘンリ・ベンデルという説もあるとか。

ちなみに2〜4階の5番街側の窓は、フランスの有名宝飾デザイナーであった『ルネ・ラリック』の作品です。
こんなところからも、ヘンリ・ベンデルの歴史の深さとセンスを感じますね。

センスの衰えを知らないヘンリ・ベンデルには、ストライブ柄のオリジナルグッズをお目当てに今でも世界中からセレブや女の子たちが集まります。

イニシャルが入れられるポーチやリングケース、おみやげにもピッタリのキャンドルなどまとめ買いせずにはいられないグッズが目白押しです。
ニューヨークと女の子をテーマにしたタンブラーやスマホケースもあるので、さり気なくオシャレを演出することができますね。

クリスマスの時期にはオリジナルのオーナメントが販売されます。
お家に一つあるとクリスマス気分がぐっとあがりますよ。

老舗デパートとは言え、お値段もお手頃なのでお土産選びにも重宝するスポットです!

住所712 5th Ave, New York, NY 10019*他にも店舗あり
営業時間月曜日ー土曜日 10時~20時
日曜日 12時〜19時
ホームページヘンリ・ベンデル (Henri Bendel)

目次にもどる

メイシーズ (Macy’s)

アメリカではお馴染みのデパート『メイシーズ』ですが、本店である『ヘラルドスクエア店』はニューヨークにあります。

しかも34丁目と35丁目、そして6番街と7番街のブロックをまるまる占有しているという超巨大な売り場は、世界最大の百貨店としてギネスブックに認定されたこともあるのですよ。

ニューヨークのランドマークともなっているヘラルドスクエア店は、1932年公開の映画『モダン・タイムス』や、今でもホリデーシーズン定番の不朽の名作『三十四丁目の奇蹟』の舞台となったことでも有名です。

高級デパートのイメージが強いのですが、店内にはセール品も多く置いてあります。
また、トートバッグやショルダーバックなど、メイシーズオリジナルグッズの取扱いもしていますよ。

Macy’sさん(@macys)がシェアした投稿

ちなみに店内では、旅行者に10%オフとなるクーポン券を発行しているので絶対にゲットしましょう!

立ち寄った際は、店内にある木製のエスカレーターにも注目してみてください。
ニューヨークでも最古級と言われる、2階〜6階をつなぐこのエスカレーターは、1902年のオープン以来なんと100年以上稼働しています。
多少ギシギシという音が聞こえますが(笑)現役バリバリです。

また、メイシーズはいちデパートに収まりきらない、年中行われるイベントが有名です。
独立記念日に行われる花火大会や、サンクスギビング、クリスマスに行われるパレードなど一年中がお祭り騒ぎ!

また、春の時期にはメイシーズ・フラワーショーが行われます。
店内にはお花が溢れ、一層華やかな売り場に様変わりする様子は必見です。

ホリデーシーズンに訪れる場合は、『サンタランド』にも足を運んでみましょう。
サンタクロースに会えるとあって子どもたちに大人気のイベントですが、幻想的なクリスマスデコレーションやミニチュア電車が走る店内は、大人であっても心がときめいてしまいます。

このように、イベントが盛りだくさん用意されているので、メイシーズに訪れる方は事前にイベント情報をチェックしてからお出かけしましょう!

あまりに広大な売り場を全て見て回るのは大変ですが、このデパートだけで必要なものはなんでも揃います。
フードコートやカフェも充実しているので、雨の日にも重宝するデパートです◎

住所151 W 34th St, New York, NY 10001*他にも店舗あり
営業時間月曜日ー土曜日 10時~22時
日曜日 10時〜21時
ホームページメイシーズ (Macy’s)

目次にもどる

ブルーミング・デールズ (Bloomingdale’s)

ニューヨーカーの間で『ブルーミー』の愛称で親しまれている『ブルーミングデールズ』は、今でこそアメリカ中に店舗を展開する一大高級デパートとなりましたが、1872年にニューヨークに移住してきたユダヤ系移民のブルーミング兄弟が創業したことが始まりです。

ルイ・ヴィトンやプラダなどの高級ブランドはもちろんのこと、カジュアルブランドまで取り揃えています。

また、洋服だけでなく時計、家具までなんでも揃っていることから、ブルーミング・デールズのデパートを見るだけで、ニューヨークで何が流行しているのかを手っ取り早く知ることができます!

ブランドものもいいですが、つい目がいってしまうのがブルーミング・デールズのオリジナルグッズたち。

『リトルブラウンバッグ』と呼ばれるお店の紙袋が特徴で、このバッグを下げて歩いているニューヨーカーをあちらこちらで見かけますが、このバッグをモチーフにしたビニール製のバッグが販売されています。

小さめなのでちょっとしたセカンドバッグや、お弁当を入れるのにもオススメです。
さらには『リトルピンクバッグ』『リトルクリアバッグ』などシリーズ化されているので、まとめて購入しておそろいのお土産にするという手もありますね。

ニューヨークの本店である、『59Street店』をデザインしたバッグもあり、ニューヨークらしさに溢れている繊細なデザインがとっても可愛いくてオシャレです!
こちらは限定デザインですので見つけたら即ゲットしましょう!

他にもマグカップやリトルブラウンバッグ入ったお菓子の詰め合わせ、キャンバスバッグにノートブックなど充実したラインナップは、眺めているだけでも飽きません。

本店には映画『セックス・アンド・ザ・シティ』でお馴染みの『マグノリアベーカリー』や、有名レストラン、『デービッド・パーク』も入っています。
ショッピングに疲れたら、ニューヨークのグルメを堪能しましょう◎

住所1000 Third Avenue, 59th Street and Lexington Avenue, New York, NY 10022
営業時間月曜日 10時~20時30分
火曜日ー土曜日 10時〜22時
日曜日 10時〜21時
ホームページブルーミング・デールズ (Bloomingdale’s)

目次にもどる

ショップス・アット・コロンバスサークル (The Shops at Columbus Circle)

『ショップス・アット・コロンバスサークル』は、セントラルパークからもほど近く、マンハッタンの有名スポットの一つでもある『コロンバスサークル』にあり、とても利便性の高いロケーションにあるショッピングモールです。

コーチやコールハーンといった有名ブランドも入っていますが、キュートなカードがたくさん並ぶパピルスや、古くはゴッホやピカソも愛用したという手帳ブランド、モレスキンといった文房具も充実しています。

「料理や食べ物が大好き!」という方は、個性豊かでアメリカらしいオシャレなキッチングッズが並ぶ『ウィリアムズ・ソノマ』や、地下に入っているアメリカを代表するオーガニックスーパー『ホールフーズ』は見逃せないショップです!

ホールフーズにはブルックリンで生産されている『マスト・ブラザーズ』のチョコレートを買うこともできますよ◎

量り売りのデリもとってもヘルシーで人気です。
サラダの種類も多く、好きなものを好きなだけチョイスできるのでニューヨーク滞在中の食事スポットとしても重宝しそう。

また、こちらのショッピングセンターはダイニングも充実しています。
上の階に行くと、ラグジュアリーなレストランやバーが並び、高級な雰囲気を醸し出していますよ。

ニューヨークを代表するステーキハウス『ポーターハウス・バー&グリル』も入っています。
セントラルパークを一望する眺めを堪能しながらステーキを頬張ればニューヨークにいる実感が一層わきますね◎

この『ショップス・アット・コロンバスサークル』はマンハッタンでも珍しい複合施設です。
オフィスや高級コンドミニアム、高級ホテルなどが併設されているのですが、ジャズバーなんかも入っているので観光客には嬉しいスポットです◎

住所10 Columbus Cir, New York, NY 10023
営業時間月曜日ー土曜日 10時~22時
日曜日 10時〜20時
ホームページショップス・アット・コロンバスサークル (The Shops at Columbus Circle)

目次にもどる

まとめ

ニューヨークにあるデパートは、ディスプレイやショーウィンドウにかなり力を入れているので、歩いて見ているだけでも十分楽しませてくれます。
お気に入りのコーヒーを片手に、ウィンドウショッピングというプランもいいですね◎

ホリデーシーズンのデパートは、一大セールやクリスマスのイベントづくしで、ショッピングスポットというよりは「エンターテイメント施設」といった方がしっくりとくるほどです。
この時期に訪れる観光客は、街中にいるだけでテンションマックスになりますよ!

また、ハリウッドスターなどセレブ御用達のデパートもあるので、運が良ければバッタリ遭遇!なんてこともあるかも?

ニューヨークの観光スポット巡りや美味しいグルメを堪能したら、デパートでのショッピングも楽しんでみましょう!

こちらの記事もおすすめ!

ニューヨークの宿泊ホテル検索

ニューヨークで使えるポケットWi-Fi

popular人気の記事

Booking.com

当サイトに掲載している文章・画像等、すべてのコンテンツの無断使用・転載を一切禁止します。© 2018 KAIGAI TRIPPIN'