コスパ最高な海外レンタルポケットWiFi|SakuraMobile (サクラモバイル)の評判・口コミ

SakuraMobile(サクラモバイル)

海外用レンタルポケットWiFi『 サクラモバイル 』は、利用できる国が限定されているものの、圧倒的な低価格で利用できる点がメリットです。

この記事では、SakuraMobile(サクラモバイル)に関する情報の詳細をまとめています。

SakuraMobile(サクラモバイル)が使える国・料金・容量

SakuraMobile(サクラモバイル)を利用できる国・料金・容量、それぞれのプラン詳細は下記の通りです。

ネットへの接続スピードを左右する通信規格はどのプランも「4G/LTE」に対応していますので、ネットにサクサク高速で接続することができます。

対応国容量料金/日
台湾無制限680円
中国500MB500円
1,000MB900円
無制限1,350円
タイ無制限680円
インドネシア無制限880円
香港無制限880円
香港・マカオ・深セン
3カ国周遊
無制限1,280円

中国以外の国は容量無制限で通信できるので、YouTubeの動画でもゲームでも容量の上限を気にすることなく利用できるのは大きなメリットですね。

そのうえこの低価格ですので、SakuraMobile(サクラモバイル)のコスパの良さは他社を圧倒しています。

ちなみにSakuraMobile(サクラモバイル)は、5台までの端末を同時接続することもできます。

友達や家族とWiFi電波をシェアして使うこともできるので、1日あたりのコストを下げることもできますね。

同時接続は5台まで可能

「中国プラン」を選ぶ場合

中国に行く場合、容量プランを選択する必要がありますが、ネット検索やグーグルマップ、LINEの使用程度であれば「500MBプラン」で十分です。

500MBの容量でどれくらい利用できるかについては、下記の記事にまとめていますので参考にしてください。

ただ、複数人で回線をシェアして利用する場合はデータ消費量が多くなるので、容量が大きなプランを検討するようにした方がベターです。

支払い方法について

SakuraMobile(サクラモバイル)の料金支払い方法は「クレジットカード決済」と「代引き」です。

SakuraMobile(サクラモバイル)の受け取りと返却

SakuraMobile(サクラモバイル)のWiFi端末セットの受け取りと返却にはいくつかの種類があります。

料金がかかるものや申し込み期限など、行き先によって内容が違うのでしっかり確認しておきましょう。

自宅などへ宅配で受け取る場合

配送料金1,000円
申し込み期限利用日の2日前まで
(ポストで受け取る場合は4日前まで)

自宅など、指定した住所へ送ってもらう場合は、配送ドライバーから直接手渡しで受け取る「宅配」か、不在でもポストに投函される「郵送」かを選択することができます。

ただし、それぞれで申し込み期限が変わるので注意してください。

返却は、レンタルセットの中に「レターパック」が同封されているので、レンタル商品一式を入れてポスト投函するかコンビニに持ち込めばOKです。

返却期限は、利用日の翌日の消印有効となります。

うっかり忘れないためにも、帰国したらそのまま空港にあるポストに投函してしまうのが確実です。

国内空港にある郵便局で受け取る場合

配送料金1,000円
(エクスプレス配送は2,000円)
申し込み期限利用日の3日前まで
(エクスプレス配送は前日13時まで)
対応空港・成田空港
・羽田空港
・中部国際空港
・関西国際空港
・新千歳空港

「出発日まで時間がない!」といった場合のために「エクスプレス配送」が用意されています。

ただし、在庫が無い場合など対応できないこともあるので、旅行が決まったらできるだけ早く申し込みした方が安心です。

返却は、レンタルセットの中に「レターパック」が同封されているので、レンタル商品一式を入れてポスト投函するかコンビニに持ち込めばOKです。

返却期限は、利用日の翌日の消印有効となります。

うっかり忘れないためにも、帰国したらそのまま空港にあるポストに投函してしまうのが確実です。

現地の空港で受け取る場合

現地の空港で受け取る場合は、基本的に受取手数料がかかりません。
返却も基本的に、受取カウンターと同じ場所になります。

それぞれの国で対応している空港は下記のとおりです。

台湾

  • 桃園空港 第1ターミナル
  • 桃園空港 第2ターミナル
  • 台北松山空港

中国

  • 上海浦東国際空港 ターミナル1
  • 上海浦東国際空港 ターミナル2
  • 上海虹橋国際空港 ターミナル1
  • 北京首都国際空港 ターミナル2
  • 北京首都国際空港 ターミナル3
  • 成都双流国際空港 ターミナル1
  • 天津浜海国際空港 ターミナル1

タイ

  • スワンナプーム国際空港
  • ドンムアン空港
  • プーケット空港

インドネシア

  • スカルノ・ハッタ国際空港 ターミナル3
  • デンパサール国際空港(ングラ・ライ国際空港)

香港・マカオ・深セン

  • 香港国際空港 ターミナル1

 

SakuraMobile(サクラモバイル)のレンタル品に含まれているもの

SakuraMobile(サクラモバイル)のレンタルセットには、以下のアイテムが含まれています。

  1. 収納ケース
  2. ポケットWiFi端末
  3. 充電器
  4. USB充電ケーブル
  5. 使い方ガイド
  6. 返送用レターパック(宅配受取時のみ)

SakuraMobile(サクラモバイル)のオプションについて

SakuraMobile(サクラモバイル)のポケットWiFiをレンタルする際に、任意でオプションプランを利用することができます。

モバイルバッテリー

料金150円/日

ポケットWiFiの予備のバッテリーとして、モバイルバッテリーをレンタルすることができます。

ただ、このモバイルバッテリーが無くても、標準のバッテリーをフル充電すれば8〜9時間は利用できるので、基本的には必要ないかと思います。

盗難・紛失・破損トラブルのための「あんしん補償サービス」

SakuraMobile(サクラモバイル)の「あんしん補償サービス」とは、万が一、レンタル品の盗難・紛失・破損があった場合にかかる弁償費用が割引or無料になるという保険です。

もし、WiFi端末やその他のセット品をなくしてしまったり(盗難も含む)、壊してしまった場合には高額な弁償費用を支払わなくてはならないので、この保証プランに加入しておくと安心です。

よく旅行先で物をなくすという方は、保険として加入しておいた方がベターですね。

80%補償プラン200円/日
100%補償プラン300円/日

「あんしん補償サービス」加入による弁済金額の違い

保険の加入・未加入による弁済金額の違いは下記の通りです。

対象未加入80%
補償プラン
100%
補償プラン
ポケットWiFi本体20,000円4,000円0円
充電器3,000円600円0円
USBケーブル1,000円200円0円
収納ケース1,000円200円0円
モバイルバッテリー3,000円240円0円

SakuraMobile(サクラモバイル)の申し込み

SakuraMobile(サクラモバイル)の申し込みは、ネットからの予約のみとなります。

電話での予約や、空港カウンターで直接申し込みすることはできませんので注意しましょう。

また、ゴールデンウィークやお盆、年末年始など海外旅行に行く人が増えるシーズン時期は、WiFi端末の在庫が無くなることもあります。

旅行の日程が決まったら、なるべく早く申し込みしておきたいところですね。

おすすめの海外レンタルポケットWiFを国別でさがす
海外旅行に持っていくべき『最強のクレカ』
おすすめの海外レンタルポケットWiFを国別でさがす

popular人気の記事

当サイトに掲載している文章・画像等、すべてのコンテンツの無断使用・転載を一切禁止します。© 2019 KAIGAI TRIPPIN'